ヒトの目は、左右についていて、横の広がりがよく見えるようになっています。でも、上下ってなると、首を動かさないと、あんまり見えてません。

 それでも、不思議なことに日本人は、今でもなぜか縦書きで文章を書くことがあります。昔は中国、韓国、モンゴルも縦書きがあったけど、今は横書きです。日本では、縦書き、横書きが混在しても違和感がありません。欧米人には、さらにカタカナを使って外国語も取り入れる、この日本語の柔軟な感覚は、とってもミステリーなんじゃないかなって思います。

 長い茎を長く見せる、生け花の魅力も、ひょっとしたら、日本独特の文化なのかなと思います。